30代の乳液 クリーム選びのヒント

エイジングケア クリーム・乳液の効果的な使い方

投稿日:2017年1月4日 更新日:

30代 乾燥肌でお悩みの方にエイジングケア クリーム・乳液の効果的な使い方。肌がゴワゴワしている時、キメが乱れている時など、また肌を柔らかくしたい人油分を補給し肌をガードする役目がエイジングケア クリーム・乳液の役目です。

30代 クリーム・乳液の効果的な使い方

上から重ねることで

化粧水や美容液で入れ込んだ潤いや栄養を肌の奥に届けてくれたり

逃げないように守ってくれる頼もしいアイテムなんです。

こちらも脂分を補ってくれるものですが、

どちらかというと乳液は肌をふっくらやわらかく

クリームは潤いをしっかり密閉し、肌をガードする力が強くあります

また、乳液とクリームの違いは脂分と水分のバランスです。

クリームの方が脂分は多いもの一般的には脂分が多いほどコクがあり、

しっかりとした手触りになります。

30代こんな時はクリーム・乳液で

乾燥がひどい時や乳液で足りないとき

ケアの満足感を味わいたい方や、

エイジングケアがしたい方に使ってもらいたいものです。

乳液は水分と脂分が同じくらいか水分の方が多いものです。

私たちが元々持っていて肌を守っている皮脂膜に近いバランスで作られています。

一般的に水分が多く多いほどさらっとした手触りです。

  • 肌がゴワゴワしている時、
  • キメが乱れている時
  • 肌を柔らかくしたい人

クリームでは脂分が多い人におすすめです。

これらのことを参考に自分の肌に合ったバランスの良いものを選びましょう。

-30代の乳液 クリーム選びのヒント

Copyright© 美肌になる方法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.