03 化粧水の正しい使い方は?

化粧水 いらない いつ使う |化粧水の保湿 効果は?

投稿日:2017年1月4日 更新日:

  • 化粧水はいらない?
  • 化粧水はいつつかうのか?
  • 化粧水の保湿 効果は?

などなど、の疑問の源泉である化粧水の間違った使い方について

化粧水の役割はお肌の調子を整えることで保湿の効果はありません。では化粧水の役割は何なのでしょうか?化粧水 いらない、化粧水は いつ何の目的で使うものなのでしょうか?意味がないものでしょうか?

「25歳はお肌の曲がり角」昔から言われている言葉です。「本当かな~?」なんて半信半疑化もしれませんが、実際25歳~30歳の間に、多くの女性の方が

「化粧品を変えるべき?」か、どうか悩んでいます。
その原因の多くが化粧水の間違った使い方にあります。

化粧水については様々な疑問がありますね。

  • 化粧水はいらない?
  • 化粧水はいつつかうのか?
  • 化粧水の保湿 効果は?

などなどですが、

一般的にはお肌の保湿を整えメイクのノリが良い美肌になる方法として、化粧水を選ぶ人が多いようです。

お肌のトラブルであるニキビ跡 化粧水もドラッグストアで市販されていたり美白の化粧水もあります。
はたして、美肌は化粧水だけで安心ですか?
間違った化粧水の効果を期待していませんか?

30代女性 化粧水の間違った認識

30代の一般的な女性に化粧水の使い方を聞いてみると

  • 「化粧水を年の数の3倍パッティングしています」
  • 「どんなに忙しくての化粧水だけはしっかりつけて寝ます」
  • 「乾燥するたびに化粧水を重ねてつけます」

などなど、というお話をよく聞きます

このような使い方をしている人が多いのではないでしょうか?
しかしその度、とても残念と思ってしまいます。

30代の正しい化粧水の使い方とは?

はたしてこのような30代の化粧水の使い方は正しいのでしょうか?

ししも、それが極上美肌美人であれば、
年の数の3倍パッティングするだけの時間があれば、
その時間をリンパマッサージ使った方が美容効果は高いのでは?
などと思ったりもします。
30代の女性が自分のお肌の変化を感じ始めまるのは

  • 毛穴が開いてくる。
  • ファンデーションが詰まってしまう
  • ニキビの跡が消えなくなってくる
  • 肌がくすんで暗く見える
  • フェイスラインなど顔のあちらこちらが弛んでく
  • 今までなかったシミやシワが増えてくる…

などなど様々な現象がありますが、これを化粧水だけで解決するのは無理です。

美肌になる方法 30代 化粧水だけで安心ですか?

化粧水 いらない 化粧水 いつ使う 化粧水 保湿 効果

【化粧水と美容液の違いについて】
美容液 効果的な使い方と選び方のポイント
30代 美容液 いらないものなのか「化粧品 美容液とは」

-03 化粧水の正しい使い方は?
-, ,

Copyright© 美肌になる方法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.