03 化粧水の正しい使い方は?

化粧水 パックの時間 顔色やお肌のキメにも効果的な化粧水の使い方

投稿日:2017年1月4日 更新日:

化粧水は、いらないのでしょうか?いつ、何に使うのでしょうか?

化粧水の役割は肌の表面を整え美容液の浸透がよくなる道筋を作ることです。
顔色やお肌のキメにも効果的な化粧水の使い方化粧水 パックの使い方・時間について

忙しい30代女性の悩みである朝の速攻で化粧水を使ったパックや顔色やお肌のキメにも化粧水は効果的な使い方ができます。

化粧水は保湿効果が無いと書きましたが「化粧水は、いらないのではなくて」美肌を作るための土台を整えるくれるものなんですね。

30代 化粧水の効果的な使い方

1日1枚コットンをフル活用しましょう。

おすすめは。化粧水は
マックスファクターの「illume(イリューム)」です。

値段が安くて手軽に美白ケアが行えると評判です。

価格は2000円ほどのお手軽のもので
思う存分つかえますね。

30代ですと主婦の人も多いと思います。
大事なお小遣いや、一生懸命家計をやりくりして節約しているならプチ価格の化粧水をたくさん使うのが美肌に効果的です。

これをジャバジャバ使いコットンパックや各付けをするのがおすすめのお肌のケア方法です。

たっぷり浸したコットンで
やさしく古い角質を取り除くと肌が20代に生まれ変わったように輝きますよ。

次に使う美容液の浸透する音が聞こえてくるくるほど
お肌の奥まで届いているのを実感します

効果的な化粧水の使い方は洗顔後1分以内につけることです。

30代 メイク前の速攻パックにも化粧水は効果的

30代は仕事も責任があって忙しいもの。

特に忙しい朝など、メイク前の速攻パック、悩んでいませんか?

こんなときもあらかじめ化粧水で準備しておけば万全です。

仕事などで大切な予定がある前日は、大きめのコットンに化粧水をひたし
3、4枚に裂いて顔全体にパックします。

化粧水パックの時間はどれくらい

化粧水パックの時間は
長くでも3分程度もあれば十分です。

長ければ、その分効果があるということはありません

ので、逆に時間の無いときでも重宝しますね。

こうして土台を整えて美容液たっぷりのシートマスクをします。

このダブルパックで
次の日のお肌はツヤツヤハリキメ、透明度、どれも極上級です。

【化粧水と美容液の違いについて】
美容液 効果的な使い方と選び方のポイント
30代 美容液 いらないものなのか「化粧品 美容液とは」

-03 化粧水の正しい使い方は?

Copyright© 美肌になる方法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.